先日、あるメディアで睡眠について”お医者さんみたいな方”が

寝具について語っておられたのですが…あまりにひどい内容でした。

”最終の結論ありき”で出演者さんに質問を言わせている感じもありありと…。
すみませんが、今回はちょっと辛口です。

もしかしたら、表に出さない(出ない)スポンサーの意向で番組を作っているのでは、
と勘ぐってしまいました。まるでステルス通販番組です。

テーマが睡眠・寝具という専門分野だったので「ああ、そう持っていくんだ」と
いう流れがよく見えましたが、自分の暗い分野でもそういった操作がされてたりするのかな、
と考えたら少し怖くなりました。

近年の睡眠・寝具の考え方から大きく外れた見解

私は、睡眠環境寝具指導士という資格をもっていまして
最近の寝具・睡眠の勉強はある程度しています。
また、現場で実際のお客様の声を聞き、どうしたらよく眠れるかを考えています。

その上での意見ですが…
控えめに言って「えっ?そう言いきっていいの?」という部分が多々ありました。
※正直に言うと…「それはないわ」ってツッコミを入れていました。

以前から、この方の考える「枕の高さ」については
”もう物理的にオカシイ”というところがありまして…
私の経験上、その考え方だと”結構な数のユーザーさん”を切り捨ててしまうんです。
つまり、せっかく作っても合わない。どう調整しても合わないという人が多数出てしまいます。

この方、寝具メーカーさんでもなんやかんやと…いや、ここまでにしておきましょう。

今回は腹に据えかねるレベルの内容でしたのでついつい書いてしまいました。