pakisui

昨晩はよく降りました。

浸水が心配になり、お店を見に行こうかと思ったくらいで…(笑)

取り越し苦労でした。よかったよかった。

そういえば、今日オーダーメイド枕を作りに来られた方、

「まくらは高さが高いものを使っていて…」とおっしゃってたのですが…

まくらは(高さが)高くないと寝られない…

まくらは高さが無いと寝られない、って言う方”男性”に多いんです。

そういう方の睡眠状況をお聞きした時に

ありがちなのは…

  • 枕を2個重ねて使っている
  • 肩・首が凄く凝る
  • 寝る時は横向き寝で寝ることが多い
  • 横向き寝が多いというよりは、仰向き寝でほとんど寝ない
  • 朝、枕がどこかに行っている。
  • いびきをかきやすい。
  • 敷きふとんがヘタっている。

などなどです…。

結構みなさんパターンにハマってらっしゃいます(笑)

これらのことには理由がありまして…。

一個づつ、簡単に書いて行きましょうか~(笑)

こっから先、業者さんは立ち入り禁止ですからね~(笑)

※サイトに引用等される場合は、必ず”出典”と”リンク”をはっきりした形で記載してください。
※また、メールでいいのでわたしに一報ください。

枕を2個重ねて使っている

これは簡単。

高さが足りないとカラダが錯覚しているから。

全体的に高くしてもダメなんです。

足りないのは頸椎弧部分の高さです。

okmakura

↑使い回しの画像ですが(笑)Bの高さです↑

ココを高くすると、アラ不思議(笑)落ち着きます。

AとBの高さのバランスは、顔の角度を見ながら調節します。

Bの高さが足りないのに、まくらの全体の高さを上げちゃうもんだから…

どれだけまくらを高くしても、しっくりくる事はありません。永遠に(笑)

肩・首が凄く凝る

これも簡単。

枕が高すぎるから肩が凝るんです(笑)

枕を使って仰向き寝をしたときに

顔がニョンと(笑)上に突き出た姿勢だと…

肩・首がヤラレます(笑)←いや、笑いごとじゃないですね。

pcsanneru

↑こんな感じです。

よく見ると、背中部分が空いています。

眠って力が抜けると、背中部分が敷き布団まで落ちて

余計ヘンな寝姿勢に。首肩の筋肉が引っ張られ、疲労します。

pcsan

↑机に座り、前傾姿勢でパソコンを触っている姿勢と似てますよね。

肩も凝るでしょ(笑)

寝る時は横向き寝で寝ることが多い

これも簡単。

やっぱりまくらが高すぎるから(笑)

yokomukine

横向き寝の時のまくらの高さは、

仰向き寝の時より高い方が合うんです。

つまり、さっきの仰向き寝時のAとBの長さより

2枚目イラストの横向き寝時のAとBの長さの方が長いんです。

だから、

人間、高めのまくらで眠てしまった場合、

自然と体が横向き寝になります。

→ここでも書いたかな~
ホテル・旅館でまくらが合わなかったら

横向き寝が多いというよりは、仰向き寝でほとんど寝ない

あ、これは前の項と被ってますね。

しんどいので、仰向き寝で寝られないからです(笑)

寝付くときには、仰向けでも気が付くと横向き寝になっています。

朝、枕がどこかに行っている。

高すぎるまくらは、合わないので…

「んー、これ邪魔」ってしているのかと(笑)

そのまくらの”存在意義”が問われます(笑)

睡眠時の寝姿勢に本当に必要なモノなら、

体が本能的に手放しません。

いびきをかきやすい。

高すぎるまくらは、顔の角度に問題が生じます。

アゴが引けて首元にひどくシワがより…

気道狭くなりやすいため、いびきをかきやすくなります。

takasugimakura

↑また使い回し(笑)こんな姿勢になるんです。

敷きふとんがヘタっている。

敷き布団がヘタってくると

腰の部分が沈みます(薄くなる)。

これはふとんに横になると全体重の44%が腰の部分にかかるためで、

腰が沈むと、テコの原理で頭が上がります。

そのため、自然とまくらの高さが高くなりやすいんです。

ただし、この状況

寝姿勢がぐちゃぐちゃになるので

まくらをオーダーして

家に帰って使ってみると、どうも違うなー、となりやすいです。

高さが高いまくら、まだ使います?

と言う事なんです。

”高すぎるまくら”は早めに見直してください。

寝ている時の姿勢って毎日・長時間そのままなので、

昼間の姿勢に影響してくることも多いです。

※枕を作る時の計測値データをもとに書いています。

体に合った枕を選ぶか、枕をオーダーされるかした方が…絶対いいです。

では、今日もこのへんで。

ウチのお店は、広島市内でオーダー枕を作っています