」とは…

市販されている枕を、まくらのプロの目から公平に・かつ冷静に(笑)

解説していくことを目的とした、読み物シリーズです。

アナタの枕探しの一助になれば、嬉しいです。

※商品の仕様が変更になっている事もあるので…あくまで参考までに。

第13回は、新しくなった昭和西川「ムアツ枕」通称(マツコのまくら)です。

パッケージには…

「首・頸椎を点でしっかり支える 新感覚・ムアツまくら」との表記が。

今回のNEWバージョンも大人の事情で、パッケージの人物にはモザイクを掛けております。

「本能が選ぶまくら」とのフレーズ。私の本能を刺激してくれそうです。

NEWムアツまくら・外観



前回と同様のカクカクしたフォルムです。
首の部分にカーブを付けているので首肩へのフィット性がいいですね。

白い生地とブラウンの切り替えがオサレですね。



↑裏面、というか「ムアツ面」はこんな感じ。
後で触れますが、両面使える構造に作っています。

NEWムアツまくら・側生地は…



側生地はこんな感じ。
前回バージョン同様、メッシュ生地です。

今回、サイドの生地はメッシュではなく
伸縮性の高いポリエステル生地です。

”あの枕も、この枕も、猫も杓子も、サイドメッシュ”とこのコーナーで書いていたのを
昭和西川さんに見られてしまったのでしょうか?

とはいえ、サイドの生地をメッシュにしても
機能的な意味は少ないように思います。
装飾的な生地の切り替えならポリエステル生地でも全然OKですね。

NEWムアツまくら・洗濯は…

前回同様、側生地のみ洗濯可能です。
昭和西川さん必殺技のムアツシートは構造的に洗濯不可。

裏面のパッケージを見ていると、”へー”っと思う事が…



左下に、書いてあるのですが…読めませんよね。

実は
「パイプ素材が固くならないように、柔軟剤のご使用をおすすめします」
と書いてあります。

パイプって、洗濯すると固くなるんですね。私も知りませんでした。



パイプはちなみにこんな感じです。
結構小さ目で柔らかいソフトパイプです。
やはりパイプは柔らかくないと寝心地が良くないです。

NEWムアツまくら・構造



↑側生地のチャックを開けると、こんな感じです。

ムアツシートが入っていて…
ムアツシートの平らな面側の生地には、パイプが入っています。



↑ムアツ面はこんな感じ。

パイプ面とムアツ面、両面使用可能な構造です。



内部のムアツシートはコレです。
一見厚みがありますが、デコボコが沈むので女性でも仰向け寝で眠りやすそうです。

NEWムアツまくら・高さ調節システムは…

はい、前回のムアツまくらの高さ調節はいろいろありましたが…
今回のNEWムアツまくらの調節機能を見て行きましょう。



パイプが入っている面の裏にはチャックが4カ所

前回のムアツまくらはパッと見は3室構造で…チャックが2個
よく見ると3室すべてつながっていた、という”なんちゃって3室構造”だったのですが…
参照「まくら紀行第7回ムアツ(マツコの)まくら」内”ムアツまくら高さ調節システム”の章

今回はちゃんと4室独立しています!!
バージョンアップしましたよ!!!
もしかして昭和西川さん、ここ見てますかー?改善ありがとうございます。


4室独立する事で、内部のパイプが移動しないため

  • 「横向き寝時の高さ調節」
  • 「仰向き寝時の後頭部」
  • 「仰向き寝時の頸椎弧部分」

をそれぞれ調節することができます。そう来なくっちゃ!!エライ!昭和西川さん!!!

ただ難を付けるとしたら「予備パイプがない」という事。
横向き寝時に高さが欲しい「肩幅の張った男性」の方は…
他の枕からパイプを抜いて足してください。

NEWムアツまくら・細かいところもちゃんと

もう一つだけ言わせてください。

NEWムアツまくらは細かいところにも気を配ってあって…



外側のファスナーですが…



収納すると”プラスティックが肌に直接触れないような気配り”が。
細かいところまで手が込んでいますね。

NEWムアツまくら・総評



前回のムアツまくらから、いろいろな部分を改善しています。
その上で、販売価格が5,000円(税抜)。

前回のムアツまくらも、私の中では「非常にコスパの高い枕」と考えていましたが
今回はさらに「高コスパ」。いい枕ですね。

枕の高さは個人差があるので、実際に試して見ないと分かりませんが
今回の「NEWムアツまくら」は

  • 低いまくらが好きな女性。
  • ムアツファンの方
  • 横向き寝をあまりされない方

におすすめです。

実物を見てみたい方
当店は広島市中区十日市町の寝具専門店です