」とは…

市販されている枕を、まくらのプロの目から公平に・かつ冷静に(笑)

解説していくことを目的とした、読み物シリーズです。

アナタの枕探しの一助になれば、嬉しいです。

※商品の仕様が変更になっている事もあるので…あくまで参考までに。

第2回は、西川リビング・ピローギャラリーシリーズ(プレミアム)「メルティア枕」です。

パッケージには…

  • 西川リビング西川リビング 睡眠環境科学研究所日本整形外科学会 日本リュウマチ学会専門医 寿楽会大野記念病院 副院長山内伸一先生
    3つのプロフェッショナルによる共同開発!
  • うっとり夢心地♪ とろける肌ざわりのまくらです。

と書いてあります。研究されてるんですね~。山内先生、肩書が長っ!(笑)

”とろける肌触り”って…みんなそういうんですよね~。

ホンマにとろけるの?ちょっと大げさなんとちゃいますか?

ところが、コレがね…(笑)

メルティア枕・外観



外観はこんな感じ。

この画像をとる前に、パッケージから取り出すと…

”なに、この肌触り!!とろける感がスゴイ!!”(笑)←実際に「エッツ?」て声が出た(笑)

”テロン”というか、”トゥルン”というか…気持ちイイ肌触りでした。

で、画像じゃ分かりにくいのですが…



ピンクの丸印の部分に”キルト”(縫いつけ部分)が…

実はこのまくら、この画像の向きで使うように設計されているので

ピンク丸付近に後頭部が当たる計算。



↑こんな”キルト”です。

ちょっと周囲より凹んでいるので”後頭部の座り”がいいです。

メルティア枕・側生地は…

メルティア枕の表生地は

”ポリエステルニット生地”と”綿ベロア(起毛)生地”の切替になっています。

先ほどのピンク丸部分が”ポリエステルニット生地”です。

ポリエステルニット生地部の組成は、ポリエステル95%・ポリウレタン5%。

ポリウレタンをチョイ混ぜ(笑)することで生地に伸縮性を持たせています。
↑これ、よくある布生地の作り方です。

綿ベロア(起毛)生地部の組成は、綿75%・ポリエステル20%・ポリウレタン5%。

こちらも伸縮性を持たせるためにポリウレタンをチョイ混ぜ。

そしてこちらの生地組成の大半は綿です(75%)。

おそらく起毛の毛の部分(肌に触れるところ)は綿100%なんじゃないかな~。
(あくまで予測です。でも、わたしならそうします)



サイド部分は、やっぱりメッシュ。

ただし、立体的なハニカムメッシュではないので…通気性はさほどではないかも。

このまくら、内部にポリエステル繊維を使って柔らか~くしているため、

ハニカムメッシュ等のスースーの(笑)生地だと、わたが吹きだすおそれがあるから、だと思います。

メルティア枕・洗濯は…

洗濯表示には、”手洗い可能”の表記が…。

でも内部にウレタンフォームが入ってるし…。やめといたほうがいいんじゃないかな~(笑)

内部のウレタンは”無膜ウレタン”と表示があります。

”無膜ウレタン”は、文字通りウレタンのセル構造の”薄い膜”を吹き飛ばした”通気性の高いウレタン”です。

イメージ的には、柔らかいヘチマたわし(笑)でも、あれ結構硬いことが多いんです。

このまくら、すっごく柔らかいので…私の知らないタイプの無膜ウレタンが入っているのかな?

パッケージにも、はっきりと「洗濯できる」という表記がないので、自信ないのかな?(笑)

メルティア枕・高さ調節システムは…

さて、メルティア枕の高さ調節システムはですね~


裏面がこんな感じです。

高さを調節する部材を出し入れする口が4つあります。

内部の分かれ方は…



こんな感じ。必要十分な構造です。

  • ①と④を横向き寝用の高さ調整に
  • ③を後頭部の高さ調整に
  • ②を頸椎弧の高さ調整に

利用します。

ちなみに、表から見ると



こう分かれています。②の部屋がやや小さいでしょ。

②の部分が頸椎弧に当たります。だからこの向きなんですね。

首長族の方なら、③を頸椎弧に当てて下さい(笑)

高さ調整の部材は



粒わた(ポリエステル)です。

柔らかさを追求すると…パイプではなく粒わたポリエステルになります。

ただし、柔らかいと言う事は当然”コシが少ない”ので”高さがつぶれやすい”という特徴があります。

でも、しょうがない。トゥルントゥルンですからね(笑)

メルティア枕・総評

こちらのメルティア枕。

唯一無二の柔らかさを誇る、気持ちイイまくらです。

このまくらが合いやすい方は…女性。痩せてる方。

このまくらを考えた方も、使用者は女性と想定しているはずです。

パッケージピンクだし(笑)

男性の方でも、痩せ型で肩幅が狭い方ならイケるはず。
※自信はあります。広島市内でオーダー枕をたくさん作ってるんで…(笑)

では、今日もこの辺で。