」とは…

市販されている枕を、まくらのプロの目から公平に・かつ冷静に(笑)

解説していくことを目的とした、読み物シリーズです。

アナタの枕探しの一助になれば、嬉しいです。

※商品の仕様が変更になっている事もあるので…あくまで参考までに。

第11回は、西川リビング・ピローギャラリーシリーズ「カクフカ枕」です。

パッケージには…

  • 西川リビング西川リビング 睡眠環境科学研究所日本整形外科学会 日本リュウマチ学会専門医 寿楽会大野記念病院 副院長山内伸一先生
    3つのプロフェッショナルによる共同開発!
  • しかくい形でふかふかな寝心地のまくらです。
  • シフォンケーキタッチ

と書いてあります。1行目はピローギャラリーシリーズ共通ですね。

こちらのまくらは、表に「ふかふか」との記載が。

シフォンケーキタッチのウレタン系素材まくらとは…おいしそうな枕です(笑)

カクフカ枕・外観



ホントだ、カクカクした形!(笑)

ピローギャラリーのプレミアムタイプ「メルティア」程ではありませんが

テロンとした肌触り。クセになりそうです。

色もシフォンケーキ的なベージュ色。シックでナウいですね(笑)
※著者は”昭和生まれ”なため、時々表現が古くなる事、ご容赦くださいw。

カクフカ枕・側生地は…



側生地は、伸縮性のあるポリエステル生地です。(ポリエステル93%ポリウレタン7%)

いわゆるポリエステルニット生地かと。

中身のテロン感が感じられる柔らか・のびのび生地ですね。

サイド生地は、定番のハニカムメッ…いや違うわ(笑)



綿100%生地です。アーガイル的デザイン。

※以前メーカーの枕を作っている方とお話することがありまして…

「最近の機能系枕は、なんでサイドが”ハニカムメッシュ”なの?もう、それがテンプレートなの?(笑)」

とお聞きしたところ…

「枕の形をしっかりさせるため、という部分もあります。サイドの生地がしっかりしていないと
枕の形が崩れるんです。」との事でした。

ハニカムメッシュ生地は生地自身にハリがあるので、枕が型崩れしないように採用されているんですね~。

カクフカ枕・中身を見てみましょう~



↑側生地を外すとこんな感じです↑

本体のウレタンにメッシュ生地をかぶせてあります。

”側生地を洗える”をうたっている以上、側生地と本体をバラすことを想定しています。

ウレタンはそのままだと滑りが非常に悪いため、生地への出し入れが大変です。

使われる方が生地を外しやすいような気配りですね。西川リビングさん立派です(笑)



↑構造はこんな感じ。↑

中央部は頭の後ろの出っ張りを収納するため窪んでいます。

また全部で13カ所の通気孔が開けてあって、蒸れにくくなっています。

カクフカ枕・洗濯は…

カクフカ枕はメインの素材がウレタンなので、生地のみ洗濯可能です。

ウレタンは脱水が難しいので、洗濯しちゃうと濡れたまんまになります。

濡れたまま放っておくと、カビの原因になりますのでご注意ください。

カクフカ枕・高さ調節は…

カクフカ枕の高さ調整は2枚のウレタンシートの抜きさしと…



↑コレです。厚みは2枚とも同じです↑

あと、枕の上と下で厚みが違うので

自分に合う高さを選べます。枕を横から見ると…



↑こういう事です↑

私は高めの方が合うみたいでした。

カクフカ枕・総評



カクフカ枕は実際に寝てみると、

ポヨンポヨン?ポインポイン?した使い心地の枕です(笑)

硬さはどちらかというと柔らか目。

この触感は、ハマる方がきっといます。

また、真ん中だけ窪ませた構造で両サイドの枕の高さが残っているため

横向き寝もある程度までは対応できるはずです。

定価は5,000円+税ですからなかなか優秀なまくらなのではないでしょうか?

男女ともに合いそうなまくらです。