まさかこんなことが起きようとは、という出来事が人生の中ではあると思います。
そんな中で自分が選択した行動は、果たして正しいのかどうか。
自問自答しながら今はマスクを作成しています。きっと正解なんてないのですが。

そもそもの発端は、今回のコロナ禍のしょっぱなにお客さんが来店。
「マスクを作るから”さらし”を取り寄せてちょうだい」と言われたことから。


そこからすったもんだがありまして…”さらし”が何反か余ってしまいました。
(現在は余っていません。入荷も未定と言われています。)

マスクが入手しにくくなっていたのは報道などで見ていまして…
それなら自分で”さらし”マスクを作ってみようかな、と。

マスクを使える人が増えれば、コロナ予防になります。
一枚一枚手作りなので、ちょっとづつしか出来ないけど…
本当に小さな抵抗ですがコロナ根絶へ自分ができる事の一つかなと考えました。

、作ってみた

で作って見ました。



失敗です。大きすぎました。
マスクをかけてみて…自分でも笑ってしまいました。
目が出ないほどのワイドサイズ。
コロナ予防もいいけど…前が見えないとか…ほかのキケンが危ない。

現在では、かなり腕を上げていますので(自画自賛ですが)ちゃんと目は出ます。
細かいところにアラはありますが、使用に差支えはないレベルです。

この”さらし”のマスク、当店のインスタでは軽く触れていて、それを見た方が
何人か「マスク下さい」と来店されていました。

実は最初、無料で差し上げていましたが
お金をもらわないと継続できないと考え、税込み300円で販売しています。


実際、1時間に2個くらい作るのがやっとで、
私の時給もでない価格です。でも、これはコロナへの抵抗だと考えているので。

さらしマスク、木村寝具店で販売しています



当店の”さらし”マスクは、プリーツ型です。
ガーゼより生地の目が詰んでいるため、いろいろなアレを通しにくいと思います。
マスクをすることで鼻や口を触らないという効果もあります。

また、”当て布”(上の画像マスク本体の上に写っています)も付属していますので
マスクの中にあてて使って下さい。よりいろいろなアレを通しにくくなります。

”さらし”マスクは洗濯して何回も使用できます。
マスクが逼迫した現在、コレはありがたいかと。

衛生面を考えて”煮沸消毒する”という方もおられるようです。
僕は洗濯後、アイロンをしっかり掛けるとプリーツも復活するし
消毒にもなるのでは、と考えています。

申し訳ありませんが、細かい部分は目をつぶってください
一生懸命作っています、でも今はスピード優先で作るべきだと考えています。

さらしマスクについて

さらしマスクの販売ですが、申し訳ありませんがお一人様2枚までとさせてください。
値段は1枚税込み300円です。先ほども触れましたね。

さらしマスクについての
お問い合わせはメール・電話等お断りしています。ご了承下さい。

また、こういった状況ですので発熱など体調がすぐれない方の
ご来店はお控えください。

ないとは思いますが行列ができる事を避けるため、在庫が切れていた場合
ご連絡先をお聞きして仕上がったらお知らせする、という方法をとっています。

材料に限りがありますので、もしかしたらオーダーをお聞きしても
作れない事があると思います。その時はごめんなさい。

上記のお約束事は予告なしで変更する事があります。

以上、今は”マスク職人”と化している”まくら職人”でした。

木村寝具店へのアクセス

当店は創業明治23年、広島市内の寝具専門店です。
寝具・睡眠のご相談などありましたらお気軽にご来店ください。

広島市の寝具専門店木村寝具店へのアクセスバナー