当店に、・オーダーメイド枕を作りに来られるお客さまが
よく言われることの紹介、パート2です。

epillowhontai

「ああ、あるある」っていうアナタ。
まくらや敷き寝具が合ってないかも。

寝てる間に、何かが起きてるんですよ(笑)

オーダーまくらを作りに来る人がよく言われること|その2

来店された方がよく言われること、パート2でございます~。

起きた時、手や腕が痺れているんです。

「低いまくら」と
「硬いベッドマットレス」もしくは「硬い敷きふとん」で寝ている方。
要注意です。

仰向き寝はイイにしても、
横向き寝時の姿勢で体に負担がかかっている可能性が…

横向き寝の時は、顔の横から肩の端くらいまでの
高さをまくらと敷き寝具で作りだす必要があります。

yokomukine

図中Aの長さですね。

この高さが足りないと、
肩がギュッと縮こまって…肩から先の血行が悪くなります。
腕や手が痺れるのは、血行不良が原因である可能性が…

派生パターンで
「まくらの下に手を入れて調節しているから大丈夫です」
もあります(笑)

まくらや頭の下に手を入れると
体重の10%の重さが手に乗っかって…
そりゃ、痺れますよ。

ベッドマット・敷きふとんを5年以上(10年とか)使っている

「長年使った敷き寝具」は腰が乗る部分がヘタってきます。

  • シーツを変えるとき、おしりの部分が凹んでるの感じがする
  • 敷きふとんがペラペラになっている

というような方は、要注意です。

敷きふとん・ベッドマットが弱ると、寝姿勢が悪くなります。

ヘンな姿勢で寝ていると、本能的に体に違和感を感じるため
寝返りが増えたり、まくらが合わなくなったり…

そんな方は、
まくらと一緒に「敷き寝具」を見直した方が絶対いいです。

玄関マットとタオルを重ねて…

「玄関マットとタオルで、まくらを作ってみたんだけれども…」

良く言われます(笑)

「エッツ?じゃ、あれダメなの?」

いえ、「みんなダメ」ではないと思います。

ダメだったからウチに来られているのですが、
それ以上に玄関マット&タオルで解決している方もいるかもしれません。

でも、仰向き寝と横向き寝のまくらの高さが同じになるので…
個人的には、難しいような気がします。

いびき、止まりますか?

いびきの原因はいろいろあるので…
何とも言えません。

  • 仰向きで寝ている時の顔の角度を適切に保てる事
  • 横向き寝がしやすくなる事

を考えると…結構いいと思いますが、

  • アルコールによるのどの腫れ
  • 鼻炎・風邪によるのどの腫れ
  • 肥満により気道が狭くなっている
  • 骨格がいびきをかきやすい状態

によるいびきはどうにもしがたいです。