広島も梅雨入りしましたね。蒸し暑さは睡眠の大敵です。
入眠時、深部体温を下げるために発汗しますがその湿気の処理が上手くいくと
より深く眠れるとか。ヤクルト1000もいいですが
吸湿性の高い寝具を使用してより良い睡眠をとりたいものです。

今日は当店のムートンシーツを使った方の感想を紹介します。
ちなみにムートンは吸湿性の高い寝具のひとつ

※紹介させていただく感想はあくまで個人の感想です。
商品の効果効能を保証するものではありません。
でもホントに使ったお客様がちゃんと書いてくださったものです。

ムートンシーツの感想・その1「買って良かった」



「とても眠つきが良く、とても良かったです。腰痛も無くなり、買って良かったです」(原文まま)

ムートンの毛は羊毛です。羊毛は髪の毛と同じ”スケール構造”
スケールのうろこ状組織は体から出る水蒸気の粒を吸収し、さらっとさせます。

冒頭に書いた”入眠時の水分の処理がスムーズなので眠りが深くなる”理屈ですね。
よく眠れて良かったです。

ムートンシーツの感想・その2「気持ちよく目覚める事ができる」




「腰のすき間がなくなったことで楽な姿勢で寝ることができるようになった。
気持ちよく目覚めることができている」

腰のすき間を埋めて仰向き寝、これもムートンシーツを使った快眠のコツの一つ。

ぐっすり眠って気持ちの良い目覚め。私も体験しました

ムートンシーツの感想・その3「腰痛がなくなった」




「腰痛がなくなった」

睡眠時の姿勢により腰が痛くなる事も。腰痛が改善されたようで嬉しいです。

ムートンシーツの感想・その4「夏でも快適に眠れる」




「夏でも快適に眠れるようになりました。腰痛も快善です!!」(原文まま)

使った方が言われるのが「不思議だけど夏場暑くない」という事。
ムレ感が少ないと”暑くない”んですね。見た目はあんなに暑そうなのに…不思議。

ムートンシーツの感想・その5「一日の疲れが取れている気がする」




「一日の疲れが取れている気がします。ムートンの肌ざわりが良く心地よく休めます」

肌ざわりも大事な快眠の要素。
気持ちのいい肌触りの寝具は睡眠の質を上げる、という研究結果もあります。

ムートンシーツの感想・その6「痛みが少しづつ改善」




「朝起きた時の痛みが少しずつ改善されました。首・肩・腕」

朝の痛みは睡眠時の姿勢が原因の事が多いです。
首肩腰、ちょっとづつ楽になるといいですね。

そんなムートンシーツ、体験しに来ませんか?

広島市の寝具専門店木村寝具店へのアクセスバナー