curavis

先日来店されたお客さんの話。

お客さん「ベットのマットある?」
まくら職人「ありますよ。どんなのがいいですか?」

お客さん「朝起きて、首肩腰が凝ってね~。仕事柄しょうがないかもしれないけど」
まくら職人「今のベット、何年くらい使ってます?硬めですか?」

お客さん「ベットって言ってもソファーベットでねー。真ん中が窪んでるから、しっかり厚みがあるのがいいと思うの」
「ソファーベットをまずやめた方がいいですよ。ソファーベットはソファーですよ。ベットじゃないですから。」
まくら「まっすぐになってないねどこはキツイです。そこをどうにかするか、いっそ、床にふとん敷いて寝たらどうですか?」

お客さん「そうよねー、友達もそういうんだけど一度ここで相談してみようかと思ってねー」
お客さん「だってほら、ここ有名じゃない?

”えっ?!チョット!今の気持ちいいからもう一回言って!!って思ったのはナイショ(笑)”

と、いう感じで…
ソファーベットはやめて、床(もしくはスノコのベット)で寝ることを前提に
この方に合いそうな「敷き寝具」をおススメして、この日は帰ってもらいました。

その後、私のおススメした敷き寝具を買って頂いたのですが…

何が言いたいかというと、

お客さんの「眠りの状況」をちゃんと聞いてから、
「何を使うといいか」をお話しさせて頂いている、と言う事なんです。

例えば、このお客さんが「厚めのベットマット」を買われても
なにかの解決にはならなかったと思います。

大事なのは、

その悩みの原因がどこにあるか?

どこを見直すべきか?

を見極める事と考えています。

眠りの悩みがある方、チョット来店してご相談ください。

いろいろ眠りの状態をお聞かせ頂いたら、
お力になれるかも…。

追記

このお客さま…後日再来店されまして、

ソファーベッドを何とか処分し、ウチで敷き布団を買われ…床に敷いて眠る事に。

そのまた後日、再来店されまして…

楽になったとのオコトバを頂きました。ヨカッタヨカッタ(笑)