オーダー枕を広島市内で作成している創業明治23年の木村寝具店です。オーダーまくらは税込4,299円から19,440円まで。有名プロスポーツ選手の枕も作成。あなたの眠りの悩み相談して下さい

毛布・ケット

  • HOME »
  • 毛布・ケット

moufu

accessbars

寒い日に掛ける毛布、夏のタオルケットなどなど。

つまりは補助寝具・掛け物の紹介です。

・ケットの役割

毛布やケット類の役割は

  • 温度の微調整。
  • 吸汗・吸湿
  • 肌触り

の3つです。

温度の微調整

今日は一段と冷えますな~、な日(笑)に、

いつもの掛けふとんにプラスして暖かく眠る、という役割です。

例えばダブルサイズの羽毛布団で眠る場合、一緒に眠るお二人の体感温度が違ったら

シングルの毛布を2枚用意して、

それぞれが使う毛布の暖かさで調節する、というのもアリですね。

吸汗・吸湿

汗をかいた場合に吸収してもらう、という役割です。

タオルケットはこの機能が強いですね。

冬の毛布も、汗をかいてそのままだと冷えちゃうので

吸湿・吸水性のあるものがいいでしょう。

肌触り

気持ち的なところも大きいですが、

肌触りがいいモノで眠ると、

イイ感じの脳波(笑)が出てリラックスできるという説もあるので、結構大事です。

毛布・ケットの種類

毛布・ケットの種類は…

  • 綿毛布
  • 化学繊維毛布(アクリル・ポリエステル)
  • 獣毛毛布(ウール・カシミア・キャメル・アルパカ・アンゴラ)
  • シルク毛布
  • タオルケット
  • ガーゼケット

とかかな~。

綿毛布

毛羽部分が綿素材の毛布。一昔前に進物でよく使われました。

毛羽が綿素材なので、吸水性もあります。

使う時期は春・秋です。真冬は保温力がそこまでではないので…

羽毛掛けふとんの下に掛けたりとかならいいかもしれません。

重たい毛布の部類に入ると思います。

化学繊維毛布

アクリル・ポリエステルなど、真冬に使う毛布です。

1重(ニューマイヤー)と2重(合わせ毛布)があり、

1重の方が軽いですが、2重の方があたたかいです。

化学繊維なので吸水性は期待できません。

ただし、最近のポリエステル・ハイテク系毛布
(マイクロマティークなど)

は、毛細管現象による”吸水速乾”をうたっています。

アクリル・ポリエステルなどの毛布は、毛羽の目が細かいほど柔らかく暖かいですが

反面、繊維の目が詰まっているので重たくなりやすいです。

前出のマイクロマティークやポーラテックなどのハイテクポリエステル毛布は

とても軽くて暖かいです。高いけど(笑)

獣毛毛布

ウール・カシミアに代表される動物系の毛羽の毛布です。

動物性の天然繊維なので吸湿性が期待できます。

また、カシミアは動物性の繊維のなかでダントツで細いので

肌触りの良い、軽くて暖かい毛布になります。
※カシミアの高いものは”グランド”というベースの生地までカシミアを使っているものもあります。

ただし、洗濯機で洗える綿毛布・化学繊維毛布と違い

クリーニングに出さないと洗えないものがほとんどです。

シルク毛布

毛羽部分がシルク(絹)の毛布です。

綿毛布の最上位版といったところでしょうか。

シルクも繊維が細いので肌触りがよく、吸湿性・保温性に優れます。

ただ、シルクもお手入れが大変です(笑)。

”洗える表記”があるもの以外、クリーニングに出してください。

獣毛毛布やシルク毛布には、ガーゼの毛布カバーを使う方も多いです。

汚れたら、ガーゼのカバーをお家の洗濯機で洗えばOK。ラクです。

タオルケット

タオル生地の掛け物です(笑)

ポリわたを薄く入れたタオル肌掛けふとん(スコーレ)とかの派生製品があります。

夏場、暑い時期に使うのが普通、ですが

東日本では、厚めのタオルケットを”冬場の毛布代わり”に使ったりするそうです。

吸水性はもちろんOK。

ただし、綿100%のものを選んだ方が…と思います。

近年は今治タオルのタオルケットが人気。アレばっかり売れてます(笑)

ガーゼケット

ガーゼ生地の掛け物です(笑)

タオルケットの進化版的な扱いかな~。

ガーゼなのでもちろん吸水性よし・肌触りもOK。

ただ、広島では

”そんなんじゃなくてタオルばっかりのがエエんよ。タオルケット出しんさい”

と言われることが多いです(笑)

毛布・ケットのサイズ

うーん。獣毛毛布以外はカバーを使う事が少ないせいか

既定の大きさって言うものがあまりないんです。(笑)

一応表にしてみます

サイズ(cm) 名称 コメント
140×190 シングルサイズ タオルケットなど夏の掛け物のシングルはこのサイズ。
※夏の掛け物のダブルサイズは近年ほとんど見ない。二人で寝ると暑いから?(笑)
140×200 シングルサイズ 綿毛布など毛布系のシングルはこのサイズ。
織機で織れる生地幅の関係だった、と思うんです。忘れた(笑)
180×210 ダブルサイズ 上記の毛布系のダブルサイズはコレが多い。
織機で織れる生地幅・・・以下上と同じなので省略(笑)

お気軽にお問い合わせください TEL 082-293-2847 営業時間・・・平日 9:00-18:00
[土日祝は10:00-18:00]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

創業明治23年:木村寝具店(広島県広島市)のホームページです

misegaisou

広島市内で明治23年(1890年)
から寝具専門店を営業している
「木村寝具店」のホームページです。

年間200個以上のオーダー枕の作成を通じて、 お客様の眠りの悩みに向き合う毎日。 気になる方は…

木村寝具店アクセス

広島県広島市中区十日市町1-5-17

082-293-2847まで。

まくら職人(木村純士)です

jk


寝具メーカー勤務(百貨店担当)を経て、寝具専門店へ。
寝具専門店キャリアは、10ウン年(年がばれるのでナイショ)
オーダー枕製作を通じて、お客様の眠りの悩みに向き合う日々。良く眠れるようになったわ~、って言われると幸せ。司馬遼太郎さんの本が好きです。

お得なオーダー枕キャンペーン開催!!

  • facebook
  • twitter

お知らせ

本日は10時より通常営業しております

いつもありがとうございます。 本日7月7日は、朝10時より通常営業しております。  木村寝具店  

7月1日までお問い合わせは電話でお願いします。

いつもありがとうございます。 当店へのお問い合わせですが、本日より7月1日まではお電話でお願いいたします。 メールでのお問い合わせについては、 諸事情によりお返事が大幅に遅れる可能性があります。 電話番号は082-293 …

6月3日(日)は店休日です

いつもありがとうございます。 勝手ながら、 6月3日(日曜日)は店休日とさせて頂いています。 よろしくお願い致します。 6月は3日以外、すべて営業しておりますので ご来店お待ちしております。

ブログ

安佐南区、広島市中区、安芸郡、佐伯区からオーダー枕のお客さまが

豪雨災害後、広島市内では暑い日が続いています。 体調を崩さないように、水分をしっかり補給してお過ごしください。 この記事と関連する記事 安佐南区・江田島・久留米市からオーダー枕のお客さまが 西区・安芸区からオーダー枕のお …

当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その4最終工程FBZ社編へ

さて、ハンガリーのグースダウン視察、「最終工程FBZ編」です。 ここまで丁寧に作業されてきた「ハンガリー産原毛」の最終仕上げです。 この記事と関連する記事 当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その1序章 当店のハン …

当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その3食肉処理場(スローターハウス)編

 ハンガリーのグースダウン視察、「食肉処理場(スローターハウス)編」です グースから良質な羽毛を採取するにあたって、実はここが一番重要な工程でした。 この記事と関連する記事 当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その …

当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その2グース農場編

ハンガリーのグースダウン視察、「グース農場編」です 暖かく耐久性の良い羽毛を作り出すグースの飼育農場を訪ねました。 この記事と関連する記事 当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その1序章 当店のハンガリー直輸入羽毛 …

当店のハンガリー直輸入羽毛の産地を訪ねて・その1序章

羽毛布団と言えばハンガリー。超メジャーな産地です。 寝具の専門店である以上、一度現地を見て勉強してこなくては…。 そしてこの度、ついにハンガリーの視察に行ってまいりました。 この記事と関連する記事 当店のハンガリー直輸入 …

おかげさまで忙しくさせて頂いています

6月もあと1週間です。梅雨で湿気が多い日が続いています。 今月はおかげさまで、たくさんのお客さまにご来店して頂いてます。 No related posts.

PAGETOP
Copyright © 株式会社木村寝具店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.