kanemas56700awase

「掛けふとんのサイズ」っていろいろありますね。

カバーを買う時に
「あれ大きさどうだったっけ?」ってなる方多いでしょ。

わたしの知っている掛けふとんのサイズ、
チョットご紹介します。

なお、掛けふとんと掛け布団カバーのちょっとの大きさの差は
購入時に気にしなくても大丈夫です。

おふとんですから、柔らかいんですから
カバーの中に入らない、という事はありません。

150×210cm(シングルロングサイズ)

キングオブシングルサイズ(笑)

一人用のふとんのサイズです。
時々これで二人寝ている、という方もいますが…
ウラヤマシイ、狭いので避けた方が無難です(笑)

幅の狭い寝具で眠ると、眠りが浅くなりやすいです。

現在(2016年4月)シングルサイズと言えば大体コレです。

名前こそ”ロング”とついていますが。
定番シングルサイズです。

・羊毛ふとんの他に
最近では、綿わたでもこのサイズのものがあります。

150×200cm(シングルサイズ)

昭和のシングルサイズ、というところですか。

昔はシングルと言えばこの大きさでしたが、
日本人の平均身長が伸びたせいか、
210cm丈に王座を奪われてしまいました。

現在では、
安い掛けふとんは、このサイズで作っていることも…

その理由は、コスト。
210cm丈でふとんを20枚作ると…

210cm×20枚=4200cm
の生地が必要です。

同じ長さの生地を使い、200cm丈のふとんを作ると…

4200cm÷200cm=21枚
のふとんが作れます。

ねっ。同じ原材料費で多い枚数作れるでしょ。

140×190cm(肌ふとんサイズ)

夏用の掛けふとん(肌掛けふとんって言います)
によく見られるサイズ。

通常の掛けふとんより小さいですが、
夏用なのでOK。

基本、お腹が隠れていればいいんです。
内臓を冷やすと、消化酵素の働きが悪くなって…
体調を崩しますよー。

190×210cm(ダブルサイズ)

はい、二人用のサイズです。

正確にはダブルロングサイズです。
が、ダブルサイズと言われることが多いです。

210×210cm(クィーンサイズ)

何人用なのでしょうか?(笑)

2人で広々眠る用、かな~。

寝てみると分かりますが、
大きい寝具で眠ると、ホント良く眠れます。

230×210cm(キングサイズ)

やっぱりイナバ。100人乗っても…(笑)
じゃないです。

このくらい大きさがあれば、
大人二人とお子さんで一緒に眠っても
ラクラク、と思います。

番外編|130×180cm(夏掛けふとん)

現在、目にすることはほとんどありません。

昔の婚礼布団に入っていた夏掛けふとんのサイズです。
このサイズのおふとん、「本麻のちぢみ」であることが多いです。

今風にいうと、「天然素材冷感お腹ケット」です(笑)