広島市内、暖かい日が続いています。

今日のお昼くらいから雨が降る、との予報。今週末、花見に行かれる方は…カッパが必要かも。

あくまで、ウチに”オーダー枕を作りに来店されたお客さま”との話の中での気づきです。

どうも、・五十肩になっている方と

その人がとっている”睡眠時の姿勢”にある傾向が見えまして…そんなお話です。

医学的根拠はありません。

この写真の寝姿には問題が。

さて、冒頭の画像です。



↑コレですね(笑)

キレイなお姉さんが気持ちよさそうに寝ています、が

私、この寝姿を見ると心配でソワソワします。

なぜかと言うと、この方”まくらが合っていない”から。

簡単な話しですが、この方のまくら、横向き寝をするには低すぎるんです。

この枕で横向き寝をすると姿勢が辛いので頭の下に手を入れて高さを出しているんです。

こんな姿勢で寝てる人、結構いるんです。

そういう方は横向き寝をすると、無意識に手を頭の下や、枕の下に入れてしまいます。

あ、それやってる!と言う方。まくらをオーダーしてみてはいかがですか?

合わないまくらを何個も買うより、時間的にも金額的にも効率的ですよ。

この寝姿勢の方に出る症状

こういう眠り方をしている方がよく言われる症状は、

  1. 手が痺れる
  2. 腕が痺れる・だるくなる事がある
  3. 肩がこる
  4. うつ伏せに寝る事も多い
  5. 下になっている方の肩が四十肩・五十肩になった(なっている)

です。

1.の「手が痺れる」は…

アタマがずっと乗っているのでしょうがないですよね(笑)

アタマの重さは全体重の10%程度。体重60kgの方で6kgです。

ウンkgの鉄アレイが手に乗っかってたら、血の巡りが悪くなるので痺れます。

2.の腕が痺れる・だるくなる事がある、の説明の前に…モデルを用意しました

 

↑シュールなお顔がイカス、ふとん君2号です(笑)

先代「ふとん君1号」は私の机の上に置いてあったのですが、
私が机で仕事をしている時に、
なんの前触れもなく体内のバネが切れ、首がポンと飛んでゆく、という
「ブキミ」で「不吉」そして「超ビックリしたなぁもう」、という最後を迎えまして…
今はゆっくり休んでいます(笑)

では、彼に横向き寝をしてもらいましょう。


彼は体が硬いので…(笑)まくら無しでもまっすぐ寝られます。

しかし実際には、枕が低いと頭が下がります。



こういう姿勢になると、下の肩に重さがギュッと掛かるので

下になっている方の腕の血流が滞り、痺れたりだるくなったりします。

しかし、この姿勢もツラいので下になっている方の肩をすぼめてまくらに合わせます。



この姿勢は、肩の筋肉がヘンに引っ張られます。(3.の肩がこる、はこのためですね。)

さらに胸が縮こまるため、呼吸もしにくいです。

この姿勢、画像を見ると分かるように

身体に無理がかかるため長時間このままではいられません。

結果的に寝返りが増え、仰向き寝でも寝にくいまくらを使っていると

しょうがなくうつ伏せ寝になります。

なぜしょうがないかは”私、まくらを使わないんです。と言う方にオーダー枕が必要なワケ”にも書いてます。

横向き寝する向きにはクセがある

「横向き寝をする向き」には皆さんクセがあることが多いんです。

それは、テレビの場所であったり、ベッドに対する窓の位置とかが影響していたり

人それぞれなんですが、「寝る時によく向いている向き」っていうのがあります。

すると、「頻繁に体の下敷きになっている方の肩」が自然にできてきますよね…。

この腕、血行が悪くなっている時間が、もう一方の腕より長いんです。

四十肩・五十肩の人は、この「頻繁に体の下敷きになっている方の肩」が痛む

と言う方が多いんです。たまたまでしょうか?

四十肩・五十肩の原因

四十肩・五十肩をウィキペディアで調べたところ…

五十肩のみページがありました。しかし、原因は記載がありません。

五十肩の症状で気になる部分を紹介しますと…

痛みは片方の肩だけの場合と、一方の肩が発症してしばらく経つともう片方の肩にも発症してしまう場合とがあるが、
片方の肩が発症してしまうともう一方も発症する確率が高いようで、これを防止することは難しい。
また、痛みのピーク時には肩の痛みに加えて、腕全体にだるさや痺れがあることも。
常に腕をさすっていないと我慢できない、と訴える患者もいる。

wikipedia-五十肩より。

”片方の肩が発症してしまうともう一方も発症する確率が高い”と書いてあります。

以前まくらを作りに来店されたお客さまが、

「四十肩になって…。そっちの肩を下にすると、痛くて寝られなくて…反対をむいて寝てたのよ」

と、言っておられました。

これって、逆を向いて寝るから反対の肩が痛くなるんじゃ…。

もう一つ、

”痛みのピーク時には肩の痛みに加えて、腕全体にだるさや痺れがあることも。”とのこと。

これって、低いまくらで横向き寝をした時に

腕の血流が悪化したときの症状とソックリです。

ね!!「まくら」と「睡眠時の姿勢」と「四十肩・」ってかなり関連ありそうでしょ!!

わたしは凄くアヤシイと思っています。

まくらが気になる方は木村寝具店までどうぞ。