春真っ盛りです。花粉症の方は…いまはヒノキの季節でしょうか?

最近、睡眠時無呼吸症候群を引き起こすと言われている「」。

「いびき」の原因をちょっとまとめてみました。心当たりの方は気を付けて。

どんな時かといいますと…

いびきの原因・飲酒



お酒(アルコール)を飲むと、気道付近が腫れたり

筋肉の弛緩で気道が狭くなり、いびきをかきます。

アルコールは、誘眠作用と覚醒作用をもっているので

飲酒後は眠くなりますが、次第に覚醒作用が勝ち目が覚めます。

飲酒後、夜中に目が覚めトイレに起きるのはこのためです。

眠れないからといって、ナイトキャップ(寝酒)を飲むと

結局目が覚めてしまうため、逆効果です。

いびきの原因・鼻炎



花粉症・アレルギーなどで、鼻炎になると…

気道が狭まり、いびきをかきやすくなります。

また、鼻が詰まって口呼吸になるとのども荒れます。

乾燥を防ぐため、お部屋を加湿するのも手だと思います。

いびきの原因・風邪



風邪も同じくです。

鼻炎の項参照。

いびきの原因・中央が高すぎるまくら



中央部が高すぎるまくらで仰向き寝すると、



↑アゴが下がった、こんな寝姿勢になります↑

首元が詰まり、気道が狭まります。

また、肩もこりやすくなります。

こういった枕を使っている方は、

  • 朝起きたら、たいてい横向き寝で寝ている
  • まくらを2個重ねないと眠れない

と言われます。

自分に合った枕をオーダーした方が…いいと思います。

オーダー枕を作るなら…

広島市内、平和公園の近くです。

いびきをかかないで眠るには…

ウチに枕を作りに来られたお客様が、病院ですすめられている方法は

  • 横向きになって眠る
  • CPAPを付けて眠る
  • マウスピースを付けて眠る
  • まくらを自分に合わせてオーダーする

です。すべて実際にお医者さまから言われました、と言う方法です。

「無呼吸外来」に行けば専門のお医者様が

もっと詳しく相談に乗ってくれます。

いびきは、軽く見ないで早めに対処してくださいね。