niji

先日の大雨の後、広島市内は大きな虹が…

エエこと、ありそうですな~(笑)

最近オーダー枕を作りにお客様が来られてます。

段原からオーダー枕を作りに来店頂いたI様、
ありがとうございます。
えー、末永くお幸せに~(笑)
新生活は、しっかりしたふとんで迎えて下さい。
ぐっすり眠る事が、これからもっと大事になっていきます。
またのご来店、お待ちしております。

宇品からオーダー枕を作りに来店頂いたK様、
ありがとうございます。
お仕事大変でしょうね―。
車の運転、気を付けて下さい(笑)

ベッドマットが硬くって…

さて、話は変わりますが、

今お使いのベッドマット、硬すぎて辛くないですか?

よく、来られるんです。

  • 「ベッドマットが硬するせいか、腰が痛い」
  • 「ベッドマットを新調したのに、肩が凝る・痛い」
  • 「ベッドマットがしんどいので上に敷きふとんを敷いて使っている」
    って言う方…。

腰が悪い方には硬い敷きマット、
という先入観をお持ちの販売員さんが、
よかれと思ってお勧めされるのが原因のようで…

腰痛持ちの方が、コレを言われることが多いのもそのせいかと。

硬い敷き寝具は、腰のカーブを伸ばしちゃう…

しかし、硬すぎるベッドマット(敷きの寝具)は
背骨の腰部分のカーブを伸ばしてしまいます。

(なんども触れているので、いまさらですが…)

すると、腰回りの筋肉が引っ張られたり、縮みきったり。

そりゃ腰が痛くなりますわ。

寝返りもうちにくい。

人間のカラダって、普通は平べったいでしょ。

この平べったい体を回転させる「寝返り」。
これが、結構大切なんです。

しかし、
硬いモノの上で、平べったいモノを転がそうと思ったら、
大きな力が必要になります。

つまり、硬いベッドマットの上で「寝返りをうつ」のってとても難しいんです。
人によっては寝返りの度に目が覚めたりします。

また、肩幅の広い男性は「より平べったいかたち」をしているので(笑)
よりいっそう、寝返りがうちにくいです。

  • 「寝返りなんてうたないもん」(笑)
  • 「わたしは寝たらそのまんまの状態で朝を迎えるの」
  • 「いいじゃん、寝返りくらいしなくっても」

という方、
今のところ、一晩に20回くらいは寝返りをうったほうがいい、と言われていて…

その理由は、

寝返りによって

  • 昼間に起きた、カラダの歪みを直している
  • 血行が滞りやすい、背中の体重がたくさんかかる部分の血液とリンパの流れを改善してる

と言われているんです。

寝返り、大事なんですよ。

硬すぎのベッドマットとカラダのカーブとの隙間を…

「でも、もう買った後だし...」

「モッタイナイじゃん。高かったし」

というアナタ(笑)

それなら、
硬ベッドマットの上に、柔らか目で厚手の敷きパットを敷いて使ってみて下さい。

羊毛入りのモノがいいでしょう。

また、硬芯は入ってなくても大丈夫です。
あまり厚くなるとベッドの高さが高くなりますから。

当店でも、羊毛100%の厚手の敷きパット(シングルサイズ19,440円)
を取り扱っています。
(硬いベッドマットを使っている方用に、オリジナルで作りました)

良かったら、のぞいてみて下さいね。
木村寝具店への行き方